…って、何なの?

全日本みそ汁選手権大会とは

日本人のSoul Foodと言えば、まず味噌汁。
どの家でもほぼ毎日食卓に並ぶお袋の味の代表でございます。
普段当たり前のようにお椀に口をつけてすすりこんではおりますが…ふと、よその家のお味噌汁が気になったりはしませんか?
お味噌汁は家庭の味。家庭の数だけ味噌汁がある!
慣れ親しんだこの味が、よその家ではアメージング!
お椀に浮かぶ、自分の家では考えられない具にカルチャーショック!
残り物をちゃちゃっと入れてた我が家の味噌汁が白日の下に晒される!
そんな恥…いや、味の祭典。それが…

『全日本味噌汁選手権大会』です!

全日本みそ汁選手権フライヤー

レシピ募集から大会開催までの流れ

応募資格 決勝大会当日にご来場の上、実際にご自身で調理が出来る方に限ります。
応募規定
  • みそ汁の具は3品目までとします。基本的な材料である味噌とダシは含みません。
  • 砂糖、塩、七味、コショウ、酒等の調味料も具にはカウントされません。
  • 材料はすべて一般的なスーパーマーケットやコンビニで手に入る物に限ります。
応募方法 応募用紙にお名前等の必要項目と、お味噌汁の材料、簡単な調理手順を記載して応募します。

審査方法

一次審査(レシピ審査)

  • 応募いただいた多数のレシピの中から、大会審査員による一次審査(レシピ審査)を行います。
  • 一次審査を通過したレシピが決勝大会に進むことができます。

決勝大会(実食審査)

  • 会場に用意されたコンロと鍋で実際に調理していただきます。
  • 審査員(来場者)の皆さんが実食した上で、投票により優勝者を決定します。